エアボンディング
  1. エアボンディングは、両面接着剤を使用して、タッチパネルと LCD パネルを4辺で貼付けます。 通常、全周を貼る場合と辺ごとに貼る場合の2つの方法があります。
  2. 全周貼りは中心部をくりぬいた箱型で一体成型品です。辺ごとに貼る場合は両面テープを使い、辺の長さに合わせ てカットし、4辺に貼ります。
  3. 両面接着剤の選択では、品質を確保するため主な採用メーカーは3M、Dexerials、TESA 等です。

 
オプティカルボンディング(ダイレクトボンディング)

オプティカルボンディングは、ディスプレイデバイスの前面に透明な保護板やタッチパネルがある場合に ディスプレイの視認性を向上させるため、これらを透明な樹脂で貼り付けることです。この透明な樹脂の 屈折率を透明な保護板やタッチパネル基板の屈折率と合わせることにより、その貼り合わせ面における光 の反射を大幅に低減することができます。反射を大幅に低減できるため、屋外における太陽などの明るい 光の反射が低減でき、またディスプレイデバイスからの光が反射により内部に戻らなくなるため輝度が向 上し、見やすくなります。さらにディスプレイデバイスと前面の透明板の間に光学接着剤は入ることによ り、ここでの結露がなくなり、また前面板外部からの押圧に対して強くなります。このように見やすくな るだけではなく、厳しい環境下でも高い信頼性を持ちます。 貼り合わせる樹脂は、透明な光学接着シート(OCA: Optical Clear Adhesive)もしくは透明な光学樹脂 (OCR: Optical Clear Resin)です。


VasTouch ボンディングサービスと利点 :
  1. 1.エアギャップボンディングとダイレクトボンディングをサポートします。
  2. 2.最新のボンディング設備を持つクリーンルームで、画面サイズ 7~27 インチのダイレクトボンディングを正確にサポートします
  3. 3.各種ガラス、アクリル、ポリカやタッチパネルを貼り付けます。

    a) 貼り合わせが 2mm と厚くとも、そこに段差があっても信頼性の高い光学ボンディングを提供いたします。

    b) ガラス(ディスプレイデバイス)と樹脂板(アクリルやポリカーボ)を貼り合わせても、高温や低温での熱膨張の違いを吸収し、変形が生じません。

  4. 4.最善のボンディング技術で、プロッフェッショナルな評価と提案を提供いたします。
  5. 5.高い信頼性の接着テープと光学樹脂を採用しています。
  6. 6.迅速なアフターサービスを備えたフレキシブルでタイムリーな生産。
  7. 7.経験豊富な技術者と、熟練のオペレータ。
  8. 8.バーコードシステム管理による厳格な品質管理と手順。
  9. 9.パートナーを支援し、生産ツールを構築します。
  10. 10.お客様の治工具などの準備をサポートいたします。
  11. お客様が最終製品で最高の品質を得るための優れた技術サポート。